わたしについてハコベノハコ
ハコベノハコのトップページ ニュース わたしについて 作品紹介 お仕事 お問い合わせ




刺しゅうクリエイター
ハコベノハコ(あさだじゅんこ)


1972年生まれ。兵庫県姫路市在住。
短大を卒業後、会社勤めをしながら大阪造形センターに通い、イラストレーションを学ぶ。
卒業後、フリーで活動しています。


アクリル絵の具、マーカー、色鉛筆…いろいろな画材でイラストを描いてきましたが、刺しゅう糸を使って布にイラストを刺しゅうする表現が自分に一番ぴたっとはまり、数年前よりこの技法で作品をつくっています。

布や大好きなフェルトを使って、ブローチや雑貨も作っています。
ひと針ひと針手縫いと手づくりにこだわり『日々の暮らしがちょっとだけ楽しくなるようなモノ』を作っています。



2016年からコープカルチャー姫路田寺で、夏休みこども講座と誰でも気軽に始められるイラスト刺しゅう教室
『ちょこっと刺しゅう』の講師をしています。

2017年秋からコープカルチャー相生でも『イラスト刺しゅう』の講座が始まりました。



『ハコベノハコの刺しゅう教室について

刺しゅうを習ってみたいけれど、手芸は苦手で…そんな方に手芸の楽しさをお伝えできれば…という思いから、気軽に始められる刺しゅう教室をスタートさせました。
子育てが一段落したので何か始めてみたいなぁ…、お孫さんに手づくりのものをプレゼントして喜ぶ顔が見たいなぁ…、ブラウスやハンカチにちょこっと刺しゅうができたらいいなぁ…。そんなちょこっと!!にお応えする教室になっています。
難しいステッチは使わず、何種類かのステッチの組み合わせで作品を仕上げます。
肩の力を抜いてゆったりとした刺しゅうの時間を楽しみましょう♪
同じ図案を縫っても出来上がりの表情はひとりひとり違います。手間をかけた分、自分だけのオリジナル作品が出来たときは、喜びもひとしおです。


現在下記の2か所で刺しゅう教室をしています。お申込み、お問い合わせは
@コープカルチャー姫路田寺→click
Aコープカルチャー相生→click
どうぞよろしくお願いいたします。



作品展


2004年 7月 2人展 ギャラリー&ティールーム THE 14th MOON (大阪市中央区大手通り)
2013年 2月 個展 ギャラリー アール・ド・ヴィーヴル (姫路市広畑区東夢前台) click
2014年 1月 作品展示 株式会社 彌生 アンテナショップ Nenet (大阪市中央区東心斎橋)click
2015年 2月 株式会社彌生 コラボプロジェクト Nenet×Art 参加 (大阪市中央区東心斎橋)click
2016年11月 7人展 『イロタギル展』 神戸波止場町 TEN×TEN (神戸市中央区波止場町) 

2017年5月  ひめじアーティストフェスティバル出展 シロトピア記念公園 (姫路市本町)
2018年5月  ひめじアーティストフェスティバル出展 シロトピア記念公園 (姫路市本町)

2018年11月 手作り市展・アートマーケット参加 あさご芸術の森美術館 (朝来市多々良木)
2019年5月  ひめじアーティストフェスティバル出展 シロトピア記念公園 (姫路市本町)


その他グループ展多数



『ハコベノハコ』
という名前の由来

近所の川を散歩中に、ふと見つけた小さな白いハコベの花。毎年このお花を見つけて春の訪れを感じています。このとても小さな花がかわいくて、散歩中ついつい探してしまいます…わたしの作品もこんなふうに誰かの心に引っかかって、気になる存在になったらいいなぁ…そんな思いからハコベという言葉を入れた名前『ハコベノハコ』が誕生しました。


ハコベノハコ』のLINEスタンプ click




ハコベノハコのトップページ ニュース わたしについて 作品紹介 お仕事 お問い合わせ

Copyright © Asada Junko All Rights Reserved.